頻尿サプリメント 人気

MENU

頻尿と糖尿病について 

糖尿病は喉が普段よりものどが渇くので、飲み物を多く飲むこととなり、それが原因で尿量が増え、頻尿にも繋がってしまいます。

 

よく、高齢になると明け方などのトイレに行く回数が冷えて頻尿と呼ばれるようになりましたが、この年齢を重ねる事が最もの原因です。

 

ですが、糖尿病のほとんどの場合は、多飲・多尿と言われるように、出る量も多いですが飲む量も増えます。その理由は、血液の中の糖濃度があがると、それを薄めようとするために水分補給をしろと脳から指示されます。

 

これが喉の渇きとして症状が出て、多飲の状態となります。ですが膀胱は水分を過剰に溜めることは不可能なので体外に排出する必要性が出て、多尿となり頻尿になるというパターンが生じます。

 

自身では、寝る前に特に水分を摂った記憶はないと思っても、喉の渇いて意識しなくても飲んでいることもあります。

 

他にも、糖尿病が悪化すると、膀胱の神経が不調とまり膀胱の感覚が悪くなったり、尿がしっかりと出来切らないと言う事もあります。

 

そういった際は、尿の勢いが弱くなったり、膀胱に残尿があるので、頻尿のような症状が生まれます。これは前立腺肥大症の症状とも類似しているので、間違えられる事もあるのです。

 

糖尿病の発症を自覚せず、ジュースやコーラなどを良く飲んでいると糖分が補われ、糖尿病をより進めてしまう事になります。

 

こういったように、頻尿は糖尿病の一つのサインとなるので、糖尿病かもしれないと自身と向き合ってみましょう。

 

もしも最近頻尿が良くあると言う方は、早めにかかりつけ医に話してみましょう。