頻尿サプリメント 人気

MENU

夜間頻尿について 

夜間頻尿とは、就寝中に何回か目覚めてトイレへ行くことを言い、病名ではなく症状のことです。ですが、その症状の裏に何かの病が潜んでいるかもしれないので、「寝る前に水分を摂りすぎたかな」などと簡単に考えず、よく考えてみましょう。
就寝中に2回以上トイレに起きているとなると、夜間頻尿と診断されることがよくあります。

 

〇夜間頻尿が起きる原因とは

 

その原因も人それぞれです。詳しく書くと、過活動膀胱や前立腺肥大症などが原因となって生じることが多いです。他にも、抗利尿ホルモンの分泌が年齢を重ねることで変化するので引き起こされるとも考えられています。
夜間頻尿に心当たりがあるかたは、寝る前に水分補給を摂らないことも頻尿の対象にあてはまります。しかし、過度に水を控えるのは、脱水症状の原因にもなりかねないので、中でも夏場などは気をつけましょう。
夜間頻尿になり困ることは、夜中に何回も目が覚めてしまうのでしっかりと睡眠が取れなくなったり、寝ぼけた状態でトイレに行くので、不注意になっていることが心配になります。
夜にしっかりと睡眠を取れなくなると、昼間に何度も眠くなってしまうこともあるかもしれません。車を運転する方にしてみたら非常に困ります。最悪、事故を起こしかねません。
歳が増えることで生じる夜間頻尿は、年齢と一緒にトイレの回数が増加します。回数は順に増加するようなので、全然眠れない程トイレに行くような回数になる前に、きちんと対処しなければ、普段の生活に良くない影響が出てきてしまいます。